Trails Open



Riding has started early this year! We have been having some fantastic weather here in Nagano so far this year, the low snowfall and warm weather has enabled us to ride the trails much earlier than usual and now the riding is very good. Last week we had some customers here for both road and MTB rides , many thanks to them for making our season start so enjoyable. Now is a great time to come and spend a day riding here at Freeride Adventures. We have a good variety of rental bikes here, road racers , mountain bikes or even nice cross bikes for an easy days riding , we have you covered.

BC RACE Stage 6


ステージ6
Squamish は 、BC レース の 難所 に なるだろうと言われていた 。この ステージ は 2つの クロスカントリー レース、Test of Metal と Gearjammer から成る。Test of Metalは(日本語なら”金属試験”)、カナダ では裏MTB世界選手権として知られているレースで、毎年5月に開催される。BCレースの直前に行われた今年のTest of Metalの勝者は、Max Plaxtonだ。そして、今日のBCレースのステージ6を制覇したもの彼とパートナーのAndreas Hestlerだった。Yoshiと私は、問題なくこのステージを終わることができたが、私は前夜の睡眠不足で疲れていた。サンシャインコーストからフェリーでバンクーバーに着いた後、私用でレースキャラバンを外れた私は、途中高速道路で事故による渋滞につかまってしまい、キャンプに戻るのが遅くなったのだ。林道のクライムでペースを上げる予定だったが、私がペースダウンしてしまった。何とか順位はキープできたが、得意とするハードなコースでタイムをのばせるチャンスだったのに、悔しい。

ステージ優勝- Rocky Mtn Bikes- 3:15
Brownfishjumpers- 4:26

キャラバンに同行したメカの方々にここで改めて感謝したい。毎晩3時、4時までバイクの修理をして、レースをサポートしてくれた。ステージ6の前夜は、私のバイクもお世話になった。ステージ5でチェーンが壊れてしまったからだ。渋滞につかまったために、私がスタート地点に向かったのはスタート10分前。バイクに乗ってみるどころか、支払いをする時間さえなかった。だが、バイクは完璧だった。

さらに、いろいろな人が7日間のステージレースを支えていることを感謝の気持ちをこめて紹介しておきたい。毎日夕方、レーサーが帰ってくるとちゃんとテントと夕食が用意されている。朝も同様に、眠そうな私達に朝食を出してくれて、だれかがテントを片付けてくれているのだ。レースのキャラバンは総勢600人。キャンプの近くにはシャワー装備のあるトラックが常にいて、1日の汚れを落とすことができる。

この期間中、大小のトラブルや不都合もあったが、主催者側の対応が迅速で的確だったのが印象的だった。素晴らしいサポートと運営に心から感謝したい。